Wixをすすめる理由

自分は「すべての人がホームページを活用して、自分のビジネスを成功させる」というミッションがあります。


しかし、ホームページはHTML等の専門知識を習得する必要があるため、一般の人が作るには敷居の高いものです。私もHTMLでホームページを作ってお客様に納品を行っていた時期があります。私は触れてもお客様は触れず自由に更新できなく死んでいくホームページを多く見てきました。


だいぶ前から、簡単にホームページやブログが作成できるWordpress(ワードプレス)などのオープンソースソフトウェアが主流になりましたが、それでも一般ユーザーには敷居が高いのが現実です。


2006年にイスラエルの地でWix.comが誕生し、日本語化され、今ではそのWixのアンバサダー活動を通して、Wixを活用して自分のビジネスを飛躍してさせてほしいと思っています。


なぜ、私がWixを推奨するのか?


毎年新しい情報の専門知識を取り入れるようなWebデザイナーやプログラマーなどは、WordPressでオリジナルのホームページを作ったほうが早いし、素晴らしいホームページが出来ると思うけど、中小企業などはWebの専門部署があるのは少数でほとんどが〇〇担当でWebも兼務しています!という人が多い。


そうなると好きでない限り専門知識は持っていないし、Webにかけられる時間やコストもかけられないのが現実


Wixを使うことで ①時間とコストを抑えられる。 ②すべて外注していたWebを社内への内製化にすることが出来る。 ③更新したい時、情報発信したいときにすぐに行なえる。 ④結果的に人が育つ


もちろんWix以外でも上記のことは可能だと思います。 結果が同じであれば、使うサービスは自分の使いやすいものでいいと思います。次から次へとWixと同じようなサービスが出てきては消えていくこのご時世、自分にあったサービスを選択できる情報も知っておくことが大事ではないでしょうか?


しかし、誰でも簡単にホームページが作れるといっても、結局作って終わってしまう人が本当に多いのも事実...完成してはじめてスタートラインに立ったことを覚えておいてほしいです。

作っただけでは結局どのサービスを使ってもあまり意味がないかなと感じます。

#WixerDesgin

カテゴリーから記事をさがす

月別アーカイブ

White Grow with Google logo.png

Please follow me!

  • Facebook-WixerDesign
  • Instagram-WixerDesign

Management by WixerDesign Inc.