できることからプロジェクト

できることからプロジェクト

現在、世界中で新型コロナウイルスの脅威にさらされているいます。

日本も同様全国で感染者数が増加している状況です。


緊急事態宣言が発表され、外出を控えることを余儀なくされ、飲食店などの店舗は大打撃を受けています。もちろん大打撃を受けているのは飲食店だけではありません。


このような状況でWebを生業としているWixerDesignが、多くの困っている飲食店さんに対して、できることはないかと始めたのが「できることからプロジェクト」。


できることからプロジェクトとは

現在、有志の団体や企業が地域ごとにテイクアウトのポータルサイトを提供し始めています。当初はWixerDesginでも同じことを考えましたが、それは誰かがすでにやっている、もしくは誰かがやるだろうと判断して、ポータルサイトの先にある「ホームページ」を無料で提供することにしました。


もちろん全国や東京という大きな枠組みでは、無理が出てしまうので、自分の住んでいる東京都狛江市、世田谷区喜多見エリアに限定して、ホームページを持ってなくでテイクアウトを行っている店舗さんに絞らせて頂いています。


今回のプロジェクト用に作ったWixサイトをベースに、店舗さんにあった内容に画像やテキストを変更して提供します。また無料ドメインでの提供になるのでランニングコストはかかりません。


メールアドレスを頂ければ、共同管理者アカウントを提供しますので、Wixにログインして自由に編集することも可能です。


実例紹介

今回のプロジェクトの実例として東京都狛江市の和泉多摩川にある「自家製麺つけそば 九六(くろ)」さんをご紹介させて頂きます。


https://tokyokomae.wixsite.com/kuro


構成としては、下記のようにシンプルな構成になります。

(1)アイキャッチ

(2)ごあいさつ

(3)テイクアウトメニュー

(4)注文方法およびデリバリー

(5)店舗情報

(6)ギャラリー

(7)ソーシャル


お店のやりくりを考え負担を増やさないため、メールおよび問い合わせフォームはつけていません。電話対応のみです。


ソーシャルはfacebookとInstagramの連携をしています。


先ほど書きましたが、メールで共同管理者アカウントを提供しますので、ご自身でページを増やしても構いませんし、コロナウイルスが収束してもしテイクアウトが終わるようでしたら、メニューを通常メニューに変えて頂いて構いません。



ただ、注意点があります。 ・ページを追加してほしい、カスタマイズしてほしいなどは、有料にて承ります。

・運用のサポートはしておりませんので、サポートが必要な場合はスポットサポートをご利用ください。 ・オリジナルの独自ドメインを利用したい方は、Wixの有料プランが必要になります。



こんな時だからこそお店のホームページをしっかりと整えて、Webからの集客もしっかりと考えてみてはいかがでしょうか?ソーシャルメディアとホームページはそもそも役割が異なりますので、facebookやInstagramをやってるからホームページは必要ないという考え方ではなく、相乗効果でWebマーケティングをやっていく必要があります。


今回のプロジェクトはそういう意図も込められていますので、このプロジェクトを知って活用してもらい新型コロナに負けずにWeb集客、ブランディングをはじめてもらいたいと思います。

カテゴリーから記事をさがす

月別アーカイブ

White Grow with Google logo.png

Please follow me!

  • Facebook-WixerDesign
  • Instagram-WixerDesign

Management by WixerDesign Inc.